宿泊プラン詳細

鉄道ファン専用和室「ムーンライト大歩危」☆鉄橋からの列車をベストアングルで!1泊2食付宿泊プラン

【期間】
2014年07月01日(火)から2018年12月31日(月)
鉄道ファンのための客室「吉野川第二橋梁(きょうりょう)が
みえる鉄道部屋「ムーンライトおおぼけ」がオープンしました!

鉄道カメラマンの坪内政美さんがプロデュースし、
4Fの鉄橋を望む和室を仲間約20人とともに鉄道ファンのための部屋にリフォーム!

鉄橋(吉野川第二橋梁)を望む窓側には旧国鉄14系客車の2人がけ座席を設置。
座席は鳥取県の若桜鉄道から譲り受けました。

部屋の中には土讃線をイメージしたNゲージの手作りジオラマ、
かつて同線を走ったディーゼル機関車DF50などの模型の運転を室内で楽しめます。
もちろん、車両持ち込み可!愛着のある車両を自由に走らせることができます!

さらに内装にはJR四国が運転した臨時列車「たらぼけ号」のヘッドマークや、かつて使われた四国の列車の行き先表示板(サボ)をつり下げた。壁には坪内さんが撮影した四国の鉄道の写真を、本棚には時刻表や鉄道雑誌をずらりと並べました。

鉄道に関するDVDを鑑賞できるDVDプレーヤーも完備。


特典:ムーンライトおおぼけオリジナルタオル

客室名はかつて土讃線を走っていた夜行列車『ムーンライト高知』からつけました。
机上には土讃線のダイヤグラムを敷いてますので、ここに座って、お部屋の窓から見える鉄橋を通過する様々な列車の撮影プランを練ってみてはいかがでしょうか?

【お部屋】
鉄道カメラマンと鉄道ファンがリフォームした鉄橋の見える和室。

【温泉】
大浴場は、化粧水要らずのの強アルカリ泉。若返りの湯として地元でも評判!

【お食事】
夕食・朝食ともにレストランにてご準備。

【お献立】
地元徳島の山の幸、海の幸を活かした会席料理をご準備致します。

前菜 季節の前菜3種盛
姿造 鳴門渦潮鯛、鮪、烏賊、祖谷豆腐、神山鶏
焼物 季節の川魚
煮物 手毬湯葉胡麻豆腐とろろ餡かけ
鍋物 紅葉鍋 柚子味噌仕立て
天麩羅 山菜天麩羅
食事 季節の釜飯
吸物 祖谷蕎麦
香物 3種盛
水物 季節の果物

※4名以上で姿造りになります。
※写真の川魚は2名様盛になります。
※写真の舟盛りは10名様盛りになります。
  • 部屋画像

    ムーンライト大歩危

    【食事】 朝食あり 夕食あり

    【人数】1人~2人

    【決済】現地決済

    1名利用時
    12,960円~14,040円/人 空室カレンダー
    2名利用時
    11,880円~14,040円/人 空室カレンダー
    ※表記は、本日より最短で設定されている直近30日間の「金額/食事」内容を目安としています。
プラン一覧へ